白鳥研究室について

本研究室は,2004年4月にDOWAホールディングス株式会社による寄附講座の一つとして創設された.当時より,地圏環境における汚染物質等の存在形態や汚染環境汚染について様々な研究を進めてきた.特に,東北大学大学院環境科学研究科 土屋 範芳教授および産業総合技術研究所 駒井 武 副部門長(当時)らと進めてきた「地圏環境インフォマティクスのシステム開発とその全国展開」について強く関与をし,その整備に大きな貢献を果たした.
その後,土壌を中心とした地圏環境に関わる研究の他に,電子機器廃棄物等に含まれている有価金属,特にレアメタルに注目したリサイクル技術の必要性を訴え,その技術開発に関わる研究を始めている.ここでは,石油天然ガス・金属資源機構(JOGMEC)とも連携をとり,早稲田大学理工学術院 大和田教授,所准教授,産業総合技術研究所 大木 達也研究グループ長らとともに研究にあたっている.
研究室の設立当初より,DOWAグループの一つであるDOWAエコシステム株式会社と強い連携を持ち,地圏環境の防御と汚染浄化,廃棄物処理,金属資源循環に関わる研究を産学の連携を持って進めている.

Member

白鳥 寿一 教授(客員) shiratori@mail.kankyo.tohoku.ac.jp
須藤 孝一 准教授 suto@mail.kankyo.tohoku.ac.jp
山本 麻理 技術補佐員 mari-ya_at_er.kankyo.tohoku.ac.jp
阿彦 優貴 MC2 ahiko_at_er.kankyo.tohoku.ac.jp
澁谷 仁彦 MC1 yoshihiko_at_er.kankyo.tohoku.ac.jp
小山 翔太 BC4 oyama_at_er.kankyo.tohoku.ac.jp
荒井 雄貴 BC4 arai_er.kankyo.tohoku.ac.jp
山田 亮 BC4 yamada_at_er.kankyo.tohoku.ac.jp

<SPAM対策のため@が全角になっています>

高橋 唯リサーチフェローは東京大学大気海洋研究所へ転任となりました.
Romy Matthies研究員は帰国しました.